効率よく保湿するには? - 脱乾燥肌!保湿したい!

脱乾燥肌!保湿したい! > 効率よく保湿するには?

効率よく保湿するには?

乾燥肌を何とかするには、保湿が重要な鍵を握ります。
でもこのことは今更言われなくとも、分かりきっていることかと思うかもしれません。
しかし保湿が重要であると分かっていても、意外と正しい方法で保湿が出来ている人は少ないように思います。
そこで改めて保湿の正しい方法について、取り上げます。

保湿は乾ききった肌に水分を与えることですが、化粧水をたんに肌につけるだけでは保湿したことにはならないのです。
単に肌の表面だけを濡らしたことになるので、何度やっても結果は変わりません。
保湿とは水分を与えるだけでなく、水分を蓄える力をつけることを言うのです。
水分が蓄えられるように保湿する方法は、まず手に適量の化粧水を取り肌につけます。
コットンでケアをしている人も多いかもしれませんが、コットンを使うと変に肌が傷ついてしまうので要注意です。
これは化粧水に限らず乳液や美容クリームにも、同じことが言えます。
そして化粧水を肌につけたのならば、手で顔を押さえつけるようにしみ込ませていきます。
もし擦ってしまうと摩擦が起きてしまい、肌に良くありません。
もちろんバシバシと叩くのも、以ての外です。

もちろん使うスキンケア製品も、気を使う必要があります。
肌に合うものを使うのは当然ですが、敏感肌ならば必要最低限の成分しか入っていないものを使う様にします。
「敏感肌用」と名前のついているものはたくさん出ているものの、それを使えば絶対に大丈夫という訳では無いのです。
また肌に合うか合わないかについては、実際に肌につけて見ない限りは何とも言えないのが正直な所です。
購入前には必ず、ご自身の肌で試してからにして下さい。